フォト

カテゴリー

« 西尾さんといっしょ♪ | トップページ | 白いドレス☆*:;;;;;;:* »

2010年2月10日 (水)

♪ Amis ♪

エピソード③

Amiとは、「ともだち」という意味だそうです。

西尾さんが3人のピアノ音楽ユニット(3人とも高松でピアノの先生をしています)を作って、名前も決めたそうです。

2008年11月に行われたこの写真のコンサート。

Amisの3人はとっても素敵でした。

今日、西尾さんがいませんがAmisのお二人がゆうゆう広場で追悼コンサートをしてくれましたので、関連して載せてみました。以前ひろゆきファミリーアウトドアブログ:(私の夫のブログ)でも紹介させてもらっていますが。(ひろくん大感謝heart

Dvc000681

Dvc000722

Dvc000671

順番に連弾して演奏してくれます。一日2回公演してくれるのですが、その時に組を変えて演奏してくれます。

この日、打楽器も即興で曲に合わせていれてくれていましたが、それがとても素敵で、西尾さんのカスタネットはまた格別でした。

演奏を何気なく聞いていた老人のかたが(無料で、誰でも聴いてください、というやり方なので)その曲の途中で号泣し始めたのです。心をゆさぶられたのでしょう。

こどもたちや、参加者も参加できるマンボのリズムの曲もあって、とっても楽しかったのを覚えています。こどもたちはステージにあげてもらいました。

P1000001

「サイン会をしたら!!」と思うほど、私は3人の輝きを感じたし、あらためて、素晴らしい人たちだ、と確認しました。

西尾さんが亡くなられて、西尾音楽教室の発表会を西尾さんの意志を引き継いで遂行し、その後、うちの娘は加賀田先生に受け継いでいただきました。

とっても悲しいけれど、今となれば、貴重なかけがえのない幸せな音楽生活を送った娘です。

西尾さんの「音楽は楽しまなくちゃ」という精神は、私たちにちゃんと伝わっていますよheart01

最後まで教えていただいてありがとうございました。親子で宝物の音楽経験ができましたnotes

« 西尾さんといっしょ♪ | トップページ | 白いドレス☆*:;;;;;;:* »

たいせつな人♪」カテゴリの記事

コメント

Amisの連弾の写真、少しやつれていますが、彼女まだまだ元気そうですね。
 亡くなる2ヶ月前とは信じられません。
どんな曲を弾いてたのでしょうか?
 彼女はどんな曲が好きだったのですか?
せめてその曲でも聴いて偲びたいと思います・・・・

この時に演奏してくださったのは、

♭:メヌエット
♯:マンボNo5
♭:メドレー「秋の連弾」
♯:リベルタンゴ
♭:はじめから今まで
♯:揺れる瞳のエリーゼ
♭:メドレーin Pops

でした。クラッシックのアレンジの効いたものなど、音楽的にバリエーションに富んでいて、聴衆を飽きさせない曲ばかりです。

「春畑セロリ」さんの連弾曲集から選んでいました。

ローランドのオルガン(エレクトーン)では特に西尾さんより秀でる人は四国にいない、ということでしたよ。

音を作ることのできる人で、ローランドの方からも頼まれることがある、と言っていました。

ジャズやボサノヴァなど、日本人にとって、リズムのとりずらいものも、西尾さんが演奏すると自然でかっこ良かったということです。

私も実際に、そう感じました。

私も先生に習えば良かったと悔やんでしまいます。

そうそう、西尾さんのピアノ教室のお父さんたちの合唱では、昔のフォークソングを歌わせると言っていました。
「いい曲があるのよ~」
と言っていました。
題名を聞いておけばよかったなぁ。

ちなみに一昨年は、
「戦争を知らないこどもたち」
を歌っていました。


「初めから今まで」・・・冬のソナタのテーマ曲でしたね。

チュンサンとユジンの高校時代の初恋をリュウが切々と歌った名曲でした。実は僕も「冬ソナ」にハマった口でして、coldsweats01ピアノの美しいこの曲大好きで冬ソナサントラCDまで買いましたので、これで天国の、僕にとっては永遠に千葉幹子さんですが、彼女と音楽でつながることができた気がします。教えて下さってありがとう。

 あとは「秋の連弾メドレー」とポップスメドレーに知った曲があるかも…ですね。
 僕や彼女の高校時代は世はフォークソング全盛期、拓郎、ようすい、こうせつ、ガロetc・・・素朴な曲でしたが、歌詞に時代を反映し、魂を揺さぶるような曲が多かったです。


今、「冬ソナ」CDを取り出して「初めから今まで」をしみじみと聴いてみました。

 訳詩はこのようになってたのですね。


  ♪もう戻ることはない 戻るはずもない

   二度と逢えないのなら 本当に忘れたい

   あふれ出る思いのすべてを

   逢いたいと思うたび 僕はボロボロに傷つく

    忘れよう 忘れたい 忘れられない

     知らなかった 愛することが こんなに苦しいなんて♪


 千葉さんの弾く冬ソナ、聴いてみたかったです。note


 

なにかでつながっていると思えることは心が救われますよね。

私もいくつかつながっていたことを確認して、嬉しく思っています。

思い出の中にいっぱいいてくれて嬉しいです。

もっと昔のことはあまり知らないけれど、つかさまことさんが惹かれてただけあって、最近と同じく素敵だったことは間違いなしですねheart01

たくさんたくさん思い出して、前向きな姿勢を受け継いで生きていきたいな、と思います。

ここは他のお友達もたくさん来られるし、何よりもこちらに転居なさってミキさんたちご家族が新しい生活を軌道に乗せようと頑張っておられるのに、広島くんだりから高松を通り抜けて追っ掛けてきて・・・・ちょっと自粛しなければ・・・と思っていたのですが、
↑ のようにコメントいただけるのでつい・・・・・happy02

調子に乗りついでにもう少し…pen

幹子さんとは中学、高校と6年間同じ学校に通ったので彼女との思い出はたくさんあるのですが、音楽にまつわる思い出があまり無くて…中学の時レコードを貸し借りするのが流行ってたのだけど、確かサイモン&ガーファンクルのEP盤を彼女と交換したような記憶が・・・?「コンドルは飛んでゆく」を貸して、「明日に架ける橋」を借りたのだったかな?

 オルガンで四国一とはすごい!

 僕はピアノのことも知らなかったのだけど、同級生に聞いたら、高校の合唱祭では自分のクラスのピアノ伴奏は毎年彼女だったそうです。
 「戦争を知らない子供たち」ですか・・・
僕たちが中1の時流行った曲ですね。昨年亡くなった加藤和彦さんの曲で、当時ベトナム戦争真っ盛りで、この曲は反戦を柔らかに歌った名曲です。
 ゆうゆうのブログでミキさんが、彼女は平和を強く望んでいたと書いていたけど、中1から24歳まで被爆地・広島で暮らしたことは大きく影響していると思う。だから僕はそれを知ってとても嬉しかった・・・。

 学業も優秀で文学少女だったようですが、運動神経も抜群で、夏に会った中学の同級生の話だと、1年の九月に転校してきて卓球部に入ったと思ったら玉拾いしてた自分たちを飛び越してすぐに上級生に交じってメンバーに抜擢されたとか。卓球は相当の腕前でしたが、そちらでは爪をかくしていましたか?tennis

 休憩時間に校庭でする僕ら男子のバレーボールの輪に一緒に入って遊ぶような活発な子でした。

 
 亡くなった人のことをいつまでも引きずるのもどうかとも思うけれど、こうして思い出を語ることが彼女の供養になり、残った人の哀しみを癒してゆくことになると思うし・・・
 何よりも生き生きと前向きだった彼女のことを思い出し、語るとこっちまで元気が出てくるんですよね。

 おっと、今夜はこの辺でsleepy

卓球が得意とはよく聞いていました。本人からhappy01

私は音楽が好きで、運動はダメだったので、
西尾さんのそういうなんでもできるところが、すごいなぁ~と
感心していました。

バトミントンもできる、と言っていたような。

西尾さんがウォーキングをしない?って言ってくれてた時があって、
今思えばすればよかったと、後悔しています。
一緒に歩きながら、もっともっとお話しができてたはずなのに。

だから、これから、出会う人とは、話す時間、語る時間を、大切にしたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279951/33323634

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ Amis ♪:

« 西尾さんといっしょ♪ | トップページ | 白いドレス☆*:;;;;;;:* »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ