フォト

カテゴリー

« こどもって…☆ | トップページ | 非常識なやさしさ »

2010年4月26日 (月)

ピアノ&リトミック♪

春から開講した我が家でのピアノレッスンとリトミック教室。

こちらも順調ですnotes

教えることは学ぶこと。

教えるためには一生懸命私も同時に学びます。

音楽に切磋琢磨する生活は、昔のがむしゃらな時とは違うけど、

とっても体に合っています。今の生活に合っています。

私自身が取り組んでいる曲はショパンのノクターンの中から4曲と、

カーメン・キャバレロの「日本の歌・メドレー(さくらさくら~海)」と、

「シェルブールの雨傘」(ショパン風)です。

あとは、時々気分転換に他の曲も。

「シェルブールの雨傘」はショパンの幻想即興曲とエチュードの革命のアレンジにメロディを乗せていてとっても洒落ています。

最近「AMI’s」(高松のピアノ連弾ユニット名)で、西尾先生の縁などで、知った春畑セロリさんのアレンジと、似た大人のユーモア的センスを感じます。

けっこう弾きづらい部分があるので、練習をしっかりしないと弾けないけれど、最近テンポにのって弾けるようになり、調子が出てきました。

教えながら私も練習note

音楽があれば人生退屈することはありませんheart02

「音楽で食っていくことは難しい」、と言われるけれど、

「音楽が生かしてくれる」、場面も多々ありますshine

« こどもって…☆ | トップページ | 非常識なやさしさ »

音楽♪」カテゴリの記事

コメント

突然すみません。

私はフィギュアスケートが大好きで、全日本選手権大会を見に行ったのですが、その中で上野沙耶さんが使っていた「シェルブールの雨傘(ショパン風)」がとても素敵で、ネットで調べていたら、貴女様のサイトに行き当たりました。
それで、カーメン・キャバレロをネットで調べたのですがよくわからなくて、CDとか楽譜とかどこから出ているか、ご存知でしたら教えていただけるとうれしいです。

無躾ですみません。

返信が遅くなりすみません!ちょうど長野経由で千葉に里帰りをしていまして、ピアノや楽譜の元を離れていました。

楽譜は“ドレミ楽譜出版社”

ピアノ・ソロ・ライブラリー  
ピアノの詩人 カーメンキャバレロ・オリジナ・アルバム

カーメン・キャバレロ自身によるオリジナル・アレンジ集!!

と書いてあります。

CDについては、このバージョンについての存在は知りません。
すみません♪

フィギュアスケートと、音楽は密接ですよね!
私もこの曲大好きですo(*^▽^*)o

ありがとうございます。
投稿した後、見ていた時にお返事がなかったので、古い記事に質問したので、見てないかなあと思ってそのままにしていました。

久々に訪れて、お返事に気づき、うれしかったです。それこそ、お礼がものすごく遅くなり失礼しました。CDはないのですね。楽譜探してみます。ありがとうございます。

でも私はピアノ弾けないので残念です。

Mikiさんはピアノが弾けてうらやましいです。聴いてみたいものです。

ふさふささん☆

このコメントをいただいてから、うまく弾けたらYu‐Tubeとかにのせられたりして…なんて考えて、ちょっと弾いたりしてみましたが、のせる勇気までありませんでしたcoldsweats01

でも、気が向いたらちゃんと練習してのせてみようかなぁ~shine

この曲が好きっていう気持ち、すごく大切ですよね!いいCDに出会えるといいですねheart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279951/34389696

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ&リトミック♪:

« こどもって…☆ | トップページ | 非常識なやさしさ »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ