フォト

カテゴリー

« 非常識なやさしさ | トップページ | 最近の春のできごと☆ »

2010年5月 6日 (木)

さよなら おじいちゃん

おじいちゃんが他界してしまいました。

とうとう、私のおじいちゃんおばあちゃんはこの世にいなくなってしまいました。

さびしいな。

無条件に子が親を好きなように、

無条件に孫は祖父母が好き…かな!?

たまに会うから、「優しい」おじいちゃんおばあちゃんは、子どもに大人気。

でも、「しかってくれる」おじいちゃんおばあちゃんの愛も、伝わっています。

北海道のおじいちゃんおばあちゃんはたまに会っただけなので、私にとっては「優しい」おじいちゃんおばあちゃん。

伊豆のおじいちゃんは時々「しかってくれる優しい」おじいちゃん。おばあちゃんは「優しい」おばあちゃんだけど、人生のことをいろいろ教えてくれました。

でも、今回亡くなったおじいちゃんは、み~んなに優しかったみたい。

こどものお父さんでさえも怒られたことがなかったって。。。???

おじいちゃんの式の間、私は姉に任せて、北海道に行かずに、千葉で自分の子ども達と姉の子ども達と過ごしました。

おじいちゃん、この間、会いに行って良かったな。

また、いつか、会おうねshineそれまでがんばるねconfident

Dvc00066

« 非常識なやさしさ | トップページ | 最近の春のできごと☆ »

たいせつな人♪」カテゴリの記事

コメント

そうですか! お悔やみを、申します(ーー;)
  何れは、何時かは、ですのですが、まさか?
  って、思うものです、
  それも、有るのが人生です、誰でもなんですが、
  私も、爺と言われる歳ですので、何れは・・・
  其の時に、残りし、人達がどの様な感情を
  抱くのかは、知り得ないのが、トテモ残念です
  ・・・心の、隅に少しでも残れば良いのですが。

髭じい☆

髭じいは、家族にも仲間や友達にも、お客さんにも!!多くのかたが偲ぶことでしょうね。特にサワトは間違いなく号泣です。

でも、まだまだまだまだ髭じいパワーは、みんなに必要だから、私たちにもみんなにも届けてくださいねshine

おじいちゃん・じいちゃん・じいじ・そして髭じいというおしゃれな「じい」がいること、世の中の良い子たちに教えてあげてほしいなぁheart04

そうだったんだね。。。さびしいね。。。weepでも、おじいちゃんはたくさんの優しい思いを残してくれたんだねconfident

だんだんと大切な人が減っていくのは避けられないこと。
その分、また新たに大切な人が増えていけば寂しさも何とかなるのかな。

減っていく一方だったらどうしよう・・・とか心配性の私は考えちゃったりしてsweat01

たしかに、大切な人が減っていくのは、
想像するとこわいねweep

でも、きっと、自分が心をいつも開いていれば、
年齢を問わず、大切な人ができていくかもねlovely

こどもに、折り紙のプレゼントをしているおじいさんが、長野のマクドナルドにいて、必ず、通りすがりの子ども達に、かわいい折り紙の花や、動物をくれるの。

うちの子は、そのおじいさんに、スーパーで会った時も、ペンギンの折り紙をもらったんだheart02

名前も素性も知らないおじいさんだけど、みんなに優しさを配っていて、素敵だし、心に残るおじいさんなんだよ。

うちのおじいちゃん、98歳で息をひきとって、
「みんな死んじゃったよ。俺も長く生きすぎたな」
って言ってたみたいだけど、
きっと、だからこそ、私や私のこどもが姿を見せれたことは、有意義だったなぁ、とあらためて思うね。

若い人はお年寄りのためにできることがいっぱいあるかもねheart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279951/34553617

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら おじいちゃん:

« 非常識なやさしさ | トップページ | 最近の春のできごと☆ »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ